星や月

今月の天体図

  • 星や月 TOPへ

7月の天体図2021年

  • 全天
  • 東の空
  • 西の空
7月の天体図|全天|星座線 7月の天体図|全天|星座名 7月の天体図|全天|星名 7月の天体図|全天
7月の天体図|東の空|星座線 7月の天体図|東の空|星座名 7月の天体図|東の空|星名 7月の天体図|東の空
7月の天体図|西の空|星座線 7月の天体図|西の空|星座名 7月の天体図|西の空|星名 7月の天体図|西の空
  • 星座線
  • 星座名
  • 星名

梅雨明けが待ち遠しい時期になりました。7月7日は小暑、そして22日は大暑です。
土星が東の空から昇ってきました。24日は満月と土星が並んで昇ってきます。月と土星は少しずつ接近をし、25日の1時頃には5度以内にまで接近をします。
東の空では、ヘルクレス座が空高くに昇っています。ベガとアルクトゥルスの間にある星座です。暗い星が多く観察が難しいかもしれませんが、全天で5番目に広い星座です。

西の低空に火星と金星が輝いています。7月13日には、0.5度くらいまで接近します。また、12日には近くに月齢2.4の月もあります。火星と金星の接近は、8日から17日くらいまで観察することができるでしょう。
西の空では、かんむり座が空高くに昇りました。アルクトゥルスを目じるしにすると見つけやすいと思います。西の空の図には現れませんが、かんむり座のとなりがヘルクレス座になります。