質量:貫/かん/尺貫法 質量:貫/かん/尺貫法

国際単位系における定義:

3.75 kg $(=1000 匁)$

由来:

一文銭1000枚の重さ。
一文銭には中央に正方形の穴が空いていて,そこに紐などを通してまとめられていました。1000枚をまとめたときの重さを1貫(紐で貫く,に由来)と呼びました。

イメージ画像:一文銭 イメージ画像:一文銭

単位の換算
空欄に数値入力することで、単位を換算することができます。
= kg
ページのトップへ