1. ホーム>
  2. ご使用いただいている教科書等の訂正のお知らせ>
  3. [中学校関連] 保健体育>
  4. 平成28年度用「新版 中学校保健体育」の訂正

ご使用いただいている教科書等の訂正のお知らせ

中学校関連

2017/01/13 保健体育

平成28年度用「新版 中学校保健体育」の訂正

平成28年度用「新版 中学校保健体育」において,下記の通り訂正すべき箇所がございました。

来年度供給いたします平成29年度用教科書では,本修正箇所を訂正したものを発行いたします。
ご迷惑、ご面倒をおかけ致しますことを謹んでお詫び申し上げます。


【口絵5】左下(栄養素のバランスの目安を知る方法の名称に誤りがあるため)
原文 :「3・1・2弁当法」
修正文:「3・1・2弁当法」

【p.97】日本で起きた主な地震(更新を行うことが適切な事実)
新版 中学校保健体育 p.97 日本で起きた主な地震

【p.150】呼吸をみる(ページ番号の脱落)
原文 :101,102
修正文:101,102,103


JRC 蘇生ガイドライン2015 に基づく「救急蘇生法の指針」改訂による修正


【p.100】資料30 出典(更新を行うことが適切な事実)
原文 :「心肺蘇生法の指針2010
修正文:「心肺蘇生法の指針2015

【p.101】資料31 3(更新を行うことが適切な事実)
原文 :呼吸を
修正文:呼吸を観察す

【p.101】資料31 3(更新を行うことが適切な事実)
原文 :気道確保をして呼吸状態をみながら,
修正文:ようすを見ながら,

【p.101】資料31 囲み(更新を行うことが適切な事実)
原文 :※やむを得ずその場をはなれる場合は,
修正文:※反応はないが普段どおりの呼吸をしている場合は,

【p.101】資料32 吹き出し(更新を行うことが適切な事実)
新版 中学校保健体育 p.101 119番通報

【p.102】資料33 3(更新を行うことが適切な事実)
原文 :呼吸を
修正文:呼吸を観察す

【p.102】資料33 3(更新を行うことが適切な事実)
原文 :10秒をこえない。
修正文:10秒以上かけない。

【p.102】資料33 4(更新を行うことが適切な事実)
原文 :1分間に少なくとも100回のテンポで
修正文:1分間に100〜120回のテンポで

【p.102】資料33 4(更新を行うことが適切な事実)
原文 :成人の場合,胸が少なくとも 5 cm しずむくらい圧迫する。
    (小児は胸の厚さの1/3)
修正文:成人の場合,胸が約 5 cm しずむくらいの強さで圧迫する。
    (小児は胸の厚さの1/3)

【p.103】1行目(更新を行うことが適切な事実)
原文 :呼吸を
修正文:呼吸を観察す

【p.103】キーワード(更新を行うことが適切な事実)
原文 :呼吸を
修正文:呼吸を観察す

【p.103】11行目(更新を行うことが適切な事実)
原文 :1分間に少なくとも100回のテンポで
修正文:1分間に100〜120回のテンポで

【p.108】右段21行目(更新を行うことが適切な事実)
原文 :1分間に少なくとも100回のテンポで
修正文:1分間に100〜120回のテンポで

【p.150】さくいん(更新を行うことが適切な事実)
原文 :呼吸を
修正文:呼吸を観察す