2020/01/31
  • 中学校 数学

2019・2020年度 第1学年用「新版 数学の世界 移行用補助教材」についてのお知らせ

第1学年でご使用いただいております 2019年度 第1学年用「新版 数学の世界 移行用補助教材」および 来年度ご使用いただく 2020年度 第1学年用「新版 数学の世界 移行用補助教材」の 6,7ページ『累積度数と累積相対度数』につきまして,ご指導の際にご配慮いただく必要のある箇所がございますので,お知らせ申し上げます。


このページの内容は,教科書 244,245ページ「4 相対度数」に続けて学習することを想定して指導計画案を作成しておりますが,7ページ Q3(1)の問題文のなかにある『中央値』は,教科書 249ページで学習するため,この段階では未習の用語となります。

第1学年用 移行用補助教材 p.7

Q3 をご指導いただく際には,下記①〜③のいずれかのようなご配慮をくださいますようお願い申し上げます。

大変ご迷惑をおかけし,申し訳ございません。


①『中央値』について事前に指導する。

② Q3(1)を省略する。

③ Q3 の指導時期を教科書 251ページの学習後にする。


①〜③の場合のご指導についての詳細は,下記「参考資料」をご覧ください。

※弊社発行の「新版 数学の世界 ワークブック 1年」124ページにも,同様の箇所がございます。
詳しくは,こちら をご覧ください。