はじめてご利用の方

ご利用方法

研究会情報を検索する

[目的別検索]から検索する。

  1. 3つの目的別検索[学校種別から探す/教科から探す/開催場所から探す]より該当する条件をクリックして下さい。
  2. 掲載件数が多い場合は研究会情報の一覧表示が複数ページに分かれて表示されます。
  3. 表示されている研究会情報の一覧表の下から前後のページへ移動できるので、そちらから任意のページに移動して下さい。

[詳細検索]から検索する。

  1. 詳細検索の[学校種別/対象教科/開催日/開催場所]の項目より該当する条件を選択してください。
  2. 絞り込みは[学校種別/対象教科/開催日/開催場所]の全項目から選ばなくても1カ所だけで絞り込むことが可能です。
  3. 最後に下にある[上記の条件で検索]をクリックすれば、チェックを入れた項目に該当する研究会が一覧表示されます。

研究会情報一覧表示は「名称/研究主題/開催日/開催場所」のみの表示となります。さらに詳しい情報をお調べになりたい場合は各情報の[詳細を見る]をクリックして下さい。

研究会情報を登録する

[研究会情報の登録]をクリックします。

  1. 掲載希望の内容を入力または選択して下さい。未定の事項については「未定」または仮の内容を入力して下さい。
  2. 参加費欄で種別によって参加費が異なる場合は一般料金を参加費欄に入力し、参加費内訳の欄に異なる種別の料金を入力して下さい。
  3. 入力漏れがないかを確認し、[入力内容を確認]をクリックします。必須項目に入力漏れがあった場合、エラーが表示されます。[入力画面に戻る]をクリックし、入力漏れのあった部分を埋めていただき、再度[入力内容を確認]をクリックします。
  4. 必須項目に漏れがなかった場合、登録した研究会情報の確認画面が表示されます。今一度内容をご確認いただき、修正がある場合は[入力画面に戻る]をクリックし修正、修正がなければ[上記の内容で登録]をクリックしてください。
  5. 「登録完了」画面が出たら情報は弊社に送られます。いただいた情報は弊社で利用規約に基づいて審査し、内容に差し障りがなければ一両日中に情報公開の運びとなります。情報公開時には投稿された方にメールでお知らせ致します。
  6. 追加や修正等ありましたら、再登録はされず、メールやFAX、電話などで弊社までご連絡下さい。

ご利用規約

本規約は大日本図書株式会社(以下「弊社」と表記)が提供する研究会情報の利用に適用されるものです。研究会情報をご利用いただくユーザーの皆様(以下単に「ユーザー」と表記)は、弊社が本規約に定める以下の事項にあらかじめご承諾下さい。

1. 掲載内容に関する責任について

弊社は、研究会情報に掲載された内容に対して、可能な限り確認をしておりますが、その内容の道徳性、合法性、正確性などについての責任は負いかねます。ユーザーの判断でご利用ください。また、研究会情報に掲載された内容によって生じた損害や、ユーザー同士のトラブル等に対し、弊社は一切の補償および関与をいたしません。

2. 投稿内容の取扱いと許諾について

研究会情報の掲載内容の無断転載・無断利用はお断りします。また、ユーザーが研究会情報に投稿を行った時点で、その投稿内容を弊社および弊社が認めた第三者が二次利用(雑誌への掲載許可、複製、公開、送信、出版、編集、転載なども含む)することを無償で永続的に許諾したものとみなします。

3. 投稿禁止事項

ユーザーは、以下の事項に該当した投稿、または以下の事項の内容を含みもしくは含む疑いのある情報を投稿しないでください。以下に該当・類似する投稿は、予告なく削除する場合があります。なお、削除対象に該当するか否かは、すべて弊社が判断いたします。

  1. 事実と異なる情報または事実を誤解させる恐れのある情報
  2. 研究会の事務局や問い合わせ先以外の第三者の氏名、住所、メールアドレス、電話番号等の個人情報およびその他の個人のプライバシーに関する事項
  3. (事実であるか否かを問わず)特定の個人、法人またはその他の団体、地方公共団体または国家等を中傷しまたは名誉を毀損する事項
  4. 暴力・反社会的行動または民族的・人種的差別および性差別のように基本的人権を損なう行為を肯定しまたは煽動する事項
  5. その他の、第三者に精神的苦痛を与える行為もしくは与える恐れのある事項
  6. その他の公序良俗に反する事項または倫理的観点より問題があると思われる事項
  7. 第三者の営業を妨害し、または妨害する恐れのある事項
  8. その他、第三者に経済的損害を与える行為または与える恐れのある事項
  9. その他、日本国の法令が禁止する事項
  10. 上記の他、利用者の多くの方が不快に感じると弊社が判断する事項
  11. 弊社の営業、または経済的利益を損なう恐れのある事項
このページの先頭へ