1. ホーム>
  2. [小・中学校関連] カラーユニバーサルデザインについて

カラーユニバーサルデザインについて:大日本図書の教科書は、カラーユニバーサルデザインに配慮した教科書です。

色覚タイプの違いを問わず、より多くの人に利用しやすい製品や施設・建築物、環境、サービス、情報を提供するという考え方を「カラーユニバーサルデザイン(略称CUD)」と言います。

カラーユニバーサルデザイン(CUD)に配慮した対応

大日本図書の教科書は、全てカラーユニバーサルデザイン(CUD)に配慮してつくられています。
色覚に関しては、配慮が必要な対象児童・生徒が1クラスに一人はいると推定されています。そのため教科書づくりにあたっては、色名での指導をできるだけ避ける記述方法や、色を使用した表現をする場合には、使用する配色を考慮して判別できないことがないようにしたり、色だけに頼らない表現をしたりする工夫を施しました。

小学校の教科書については、カラーユニバーサルデザイン機構の認証を受けています。

なお、小学校算数1学年の対象児童へのきめ細かい配慮として、教科書には記述されていない色名などを与えた方が、対象児童には分かりやすくなると、カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)からご指摘を受けた箇所については、ご指導の際にご利用いただける資料を本サイトにご用意いたしました。追加記載された色名等を教科書に書き写すなど転記された上でのご使用をお願いいたします。

[小学校算数]追加資料

教科書のご利用について

  • どこで購入?教科書・教材購入のご案内
  • どこに申請?教科書利用許諾のご案内

大日本図書の取り組み

拡大教科書発行のお知らせ
文字や図版を大きく、すべての児童生徒に等しい教育
カラーユニバーサルデザインについて
カラーユニバーサルデザインに配慮した教科書づくり