高専・大学 新 数学シリーズ問題集 新線形代数問題集

新線形代数問題集
定価
900円+税
B5判 / 104頁
ISBN
978-4-477-02643-5

978-4-477-02643-5

購入したい

著者
金子真隆(東邦大学薬学部教授),篠原知子(都立産業技術高等専門学校准教授),高遠節夫(東邦大学理学部訪問教授),野澤武司(長岡工業高等専門学校教授),濵口直樹(長野工業高等専門学校教授),前田善文(長野工業高等専門学校名誉教授)
校閲
石原秀樹(熊本高等専門学校教授),佐藤達郎(大分工業高等専門学校教授),菱川洋介(岐阜大学教育学部助教),藤島勝弘(苫小牧工業高等専門学校教授),吉村弥子(神戸市立工業高等専門学校准教授)
  • 「新線形代数」に準拠した問題集です。学習内容の確実な定着を図る基本問題・確認問題,応用力をつける標準問題,課題研究「PLUS」の構成で,学力に合わせて幅広くお使いいただけます。

目次

1章 ベクトル
平面のベクトル/空間のベクトル/PLUS
2章 行列
行列/連立1次方程式と行列/PLUS
3章 行列式
行列式の定義と性質/行列式の応用/PLUS
4章 行列の応用
線形変換/固有値とその応用/PLUS

ゆったりとしたB5判サイズ

これまでの問題集はA5判でしたが,新シリーズではゆったりとしたB5判にしました。

ゆったりとした紙面に豊富な類題を取りそろえ,余白には教科書の参照ページを設けたりしています。

4章 行列の応用

新線形代数問題集 p.58-59 新線形代数問題集 p.58-59 解説

解説をかくす

BASIC(基本問題)の充実

「BASIC」は基礎知識を身につけさせる問題です。

従来の基本問題には,もっと多くの問題を載せて欲しいという要望をいただいておりましたので,新シリーズのBASICでは,教科書の問と対応させた類題を取りそろえることで,基礎・基本の定着が図れるようにしました。

教科書の参照ページをわかりやすく示したので,対応する教科書の問に振り返るのも容易です。

2章 行列

新線形代数問題集 p.21-22 新線形代数問題集 p.21-22 解説

解説をかくす

CHECK(確認問題)の新設

「CHECK」はBASIC(基本問題)の定着を確認する問題です。

BASICの問題の中で典型的なものを1ページにまとめています。BASICに自信のある方は,最初にCHECKからお使いいただくことも可能です。

CHECKの解答には,関連するBASICの問題番号を示しているので,できなかった問題があれば,BASICに戻って復習するのも容易です。

3章 行列式

新線形代数問題集 p.49 新線形代数問題集 p.49 解説

解説をかくす

新線形代数問題集 p.87 新線形代数問題集 p.87 解説

解説をかくす

応用力を育てるSTEP UP(標準問題)

「STEP UP」は,これまで学習してきた基礎知識を応用させて解く問題です。

考え方や解き方を示したほうがよいところでは,「例題」として考え方や解き方を示し,直後に例題に関連する問題を取り入れました。
ここでは大学編入試験問題も取り上げています。

2章 行列

新線形代数問題集 p.30-31 新線形代数問題集 p.30-31 解説

解説をかくす

発展的な内容のPLUS(課題研究)

「PLUS」では,教科書で以前扱っていた内容や,教科書で詳しく扱っていない発展的な内容を取り上げ,学生が自分自身で考えることができるように本文や解答を工夫しています。
ここでは大学編入試験問題も取り上げています。

3章 行列式

新線形代数問題集 p.52-53 新線形代数問題集 p.52-53 解説

解説をかくす

1章 ベクトル

新線形代数問題集 p.16-17 新線形代数問題集 p.16-17 解説

解説をかくす

新線形代数問題集 p.18-19 新線形代数問題集 p.18-19 解説

解説をかくす

新線形代数問題集 p.37 新線形代数問題集 p.37 解説

解説をかくす

新線形代数 教科書はこちら

WEBストアへのリンク